ライフライン復旧までの日数はどれくらい?『地震10秒診断』でシミュレーションしたみた!

どうも!

芦沢です。

自分の住んでいる地域が地震の被害にあったら、どれくらいの期間ライフラインがストップしてしまうのでしょうか?

『地震10秒診断』というアプリを使って調べてみました。

今回の記事は

  • 住んでいる地域の地震の被害想定を知りたい。
  • どのような備えが必要なのかわからない。

このような悩みを解決します。

10秒で地震予測

今回紹介するのは、『地震10秒診断』というアプリです。

位置情報を入力するだけで、その位置で30年以内に想定される地震予測とライフライン復旧までの日数の目安を診断してくれます。

『一般社団法人 日本損害保険協会』と『国立研究開発法人 防災科学技術研究所』がこれまでの災害関連データを活用したもので、2020年8月に公開されました。

お住いの地域にどれくらいの地震リスクがあり、どれくらいの備えが必要になるのかを手軽に調べることができます。

目次

実際に使ってみよう

診断は非常に簡単で、ネット環境さえあれば大丈夫です。

地震10秒診断のサイトにアクセスしたら、現在地をタップするだけ!

本当に10秒くらいしかかからないです!

位置情報の利用を許可するかどうか聞かれるので、許可すると自動で診断が始まります。

現在地が読み込めなかったり、位置情報の利用を許可したくない場合は、『許可しない』 の後に検索窓が表示されます。

ここに、住所や郵便番号を入れればオッケーです!

今回は、富山県富山市を例に診断をしてみました。

診断結果

地震予測

まず表示されたのは30年以内に起こる地震予想(実際に住んでいる地域と異なりますのでご安心を)

震度は6強で確率は5%でした。

5%?低いじゃん(笑)

と思った方。

地震予測で5%は結構高いです。

通常は1%以下ですので…

このように指定した地域の地震予測を見ることができます。

ライフラインへの影響も診断される

また、地震予測のほかに、指定したエリアで上記の地震が起こった場合に想定される『停電日数』『ガス停止日数』『断水日数』の目安も表示されるんです!

停電日数

富山県富山市で診断すると、震度6強の地震が起こった場合の停電日数は4日でした。

4日も電気が使えない…

モバイルバッテリも大容量のものを備えないといけないかもしれません。

時期が夏や冬だったら、エアコンが使えないので熱中症対策や防寒対策も必要です。

ガス停止日数

富山県富山市で震度6強の地震が起こった場合、ガスの停止は21日間。

21日もガス使えないって長すぎる!!

カセットコンロのガスボンベもたくさん用意しておかないといけませんね。

非常食も温めないで食べることができるものをある程度備蓄しておく必要があります。

断水日数

富山県富山市で震度6強の地震が起こった場合、断水日数は32日

おそらくそれまでに給水車などで対応があるかと思いますが、それでも1か月程度は水が自由に使えないという診断でした。

アイコン名を入力

停電日数やガス停止日数よりはるかに長い!

家屋の倒壊・出火確率

そのほか、家屋の全壊確率と出火確率も診断されます。

木造の場合の場合と鉄筋コンクリートの場合とで選ぶことができます。

お住いのご自宅の作りに合わせて選択してみてください。

地震10秒診断で防災の参考に

今回の診断結果をみると、ガス停止日数と断水日数が予想していたよりもずっと長い間ストップしてしまうおそれがあるということが分かりました。

『ガスボンベはいまは6本だけど、12本くらいは備えておいたほうが良いかな』

『自宅で避難するとき断水でトイレが使えない。簡易トイレはもっと増やしておこう』

など、災害時の備えを見直すきっかけにもなりそうです。

地震10秒診断

ぜひ、一度試してみてください。

あわせて読みたい
最低限備えておきたい防災グッズ 防災グッズのきほん どうも! 芦沢です。 災害時に必ず必要となる防災グッズ。 ただ、最近は防災グッズの種類も増えてきて、一体何を備えればよいのか分からないといった方も多いのではない...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次